カラーバリエーション

これまでランドセルといえば、男の子は黒、女の子は赤が基本でした。
現在では、黒、赤のほかに、パープル、ピンク、ブラウン、ネイビーなどの多くの色のものが販売されています。
また、ランドセルを購入する者もこれまでは子供の親でしたが、現在では、祖父母などの世代が孫にプレゼントする傾向が増加しています。
そのため、多くの販売業者はカタログによる販売に重点を置いています。
また、その発売時期も年々前倒しされており、現在では入学前の前年夏から販売を開始しています。
今後も、この傾向は続くと考えられます。

オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年8月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

    業者について

    ランドセルは主に専門のメーカーによって作られます。...

    Readmore

    サイズについて

    ランドセルの大きさは、最低でも小学生の教科書やノー...

    Readmore

    機能性や耐久性

    購入の際には、実際に子供さんに実物を背負わせてから...

    Readmore

    購入時期について

    いろいろなメーカーのカタログを取り寄せてその商品ラ...

    Readmore

    小学校で使う

    ランドセルは、日本で子供が学校へ通う際に使われる鞄...

    Readmore